日本デイサービス協会が選ぶ、2022年デイサービス5

コンセプト

日本デイサービス協会は、地域包括ケアシステムの確立において、在宅サービス3本柱の1つであるデイサービスの意義の再構築と、その可能性を探求し、レスパイトケアの充実に加え、自立支援の推進を通じて、デイサービス事業者が持続可能となるよう、利用者本位の社会保障制度改革の実現を目指しています。

令和3年度介護報酬改定は新しい概念に基づく制度見直しとなり、デイサービス事業者には大きな変革が求められることとなりました。その変化に対して、現場の事業所はどのように対応していくべきか判断に迷い、混乱状況にあるともいえる中、ロールモデルとなる新しいデイサービスの形を示していくことが重要であり、好事例を収集し、発信していくことを目的として、デイサービス5選を開催致します。

方法

1,自薦他薦問わず今年の5選になりそうなデイサービスの募集を行います。

2,自薦の場合は自ら、他薦の場合は推薦者がシート記入頂き、一次審査を行います。提出された資料をもとに、3名程度の審査員が発表を聞きたい事業所を1030選ぶ

3,二次審査 WEB 3分プレゼン2分質問(審査員が5事業所を決定)WEBで審査員に加え理事メンバー合わせて10名程度が3分間のプレゼンを聞き、気になることを質問する。そこでさらに10分間取組みを聞きたい5事業所を選ぶ。採点シートを作成し審査チームの平均で高かった順に事業所を選ぶ。自事業所は採点することが出来ない。

45事業所の10分間取組み発表がWEB上で行う。

55事業所のセミナーを実施する。

スケジュール

2021年10~11月 2021年12月9日 2021年1月 2021年3月
自薦他薦募集
一次審査
二次審査
今年の5選発表

カテゴリ

1,自立支援・重度化対応への取組

2,介護人材の確保・業務効率化・ICTの取組み

3,地域包括ケアシステムの推進への取組

4,感染症や災害への対応力強化の取組

5,保険外サービスへの取組み

エントリーシートについて

A4データ2ページのPDFで提出ください。
フォーマットについては自由です。
サンプルフォーマットを用意していますのでご活用下さい。
https://pf.japandayservice.com/grand-prix/entrysheet

1,エントリー情報:事業所名・住所・電話番号・メールアドレス・担当者名を記入する

2,カテゴリー選択

3,題名目的を記入

4,内容(何をしたのか)を記入

5,成果(どうなったのか)を記入

参加人数(予想)

・エントリー 5,000事業所
・視聴    3,000人

エントリーはこちらから